読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてな広報ブログ

株式会社はてなの広報ブログです。ウェブサイト「はてな」の話題やイベント情報、サービス開発の裏話など多彩な情報をお伝えします。

はてなフォトライフの画像をTwitterに自動投稿できるTwitter連携機能を使ってみよう!

サービス antipop reikon

f:id:hatenapr:20091119150243p:image:rightTwitterはてなフォトライフの画像を自動投稿できる連携機能ができました。

先日、はてなブックマークでリリースされたTwitter連携機能と同じく、これを使ってはてなフォトライフに画像をアップすると、ほぼ同時にTwitterに自動投稿できる便利機能です。
今いる場所の風景や食べているものなど、携帯やPCからどんどん投稿すれば、それがウェブアルバムに保管できるうえ、Twitterにも投稿できるとあってご好評いただいています。

11月の開発合宿で誕生。色々なサービスと連携できる「OAuth(オーオース)」認証を利用

f:id:hatenapr:20091119143133j:image:h200:right今回の連携機能は、はてなが定期的に開催している「サービス開発合宿」で誕生しました。開発したのは運用チームのエンジニア、id:antipopです。
「自分自身、Twitterフォトライフの両方を愛用していて、フォトライフの画像をTwitterに自動投稿できたらいいな、とずっと思っていました。先日、ブックマークチームからはてブTwitter連携が出たことだし、今度はフォトライフで実装したいと思い、開発合宿のテーマに選びました」
とのこと。おすすめの使い方は?
「だんぜん携帯からの投稿です!Subjectに画像タイトルを書いてフォトライフ専用のメールに画像添付して送るだけでTwitterに投稿できるから、本当にラクですよ」
少し技術的な話ですが、今回の機能はOAuth認証の仕組みを使って実現しています。
「OAuth認証というのは、運営者が異なるサービスでもパスワードなどの情報を渡さずに連動して使える便利な仕組みです。早くからTwitterではOAuth認証を提供していたので、こうした連携機能を開発できました」

さっそく画像をアップしてみよう!

はてなフォトライフTwitter連携機能の使い方はとても簡単です。・・・が、「設定の手順をもっと詳しく知りたい!」という方も多いようですので、Twitterビギナーの私がやった方法をもとにご紹介しましょう。
1.フォトライフの設定画面にアクセスします
f:id:hatenapr:20091119135209p:image:w400
「外部サービス連携」のところに「アカウントの認証を行ってください」というリンクがありますので、そこをクリックします。
2.Twitter認証画面にすすむ確認画面が出ます
f:id:hatenapr:20091119135208p:image:w400
ここの「Twitter認証画面にすすむ」をクリックすると、Twitterのサイトに移動します。
3.twitterの認証を許可します
f:id:hatenapr:20091119135210p:image:w350
なぜかボタンのところ以外は英語ですが、ひるまず中身を確認して良ければ「許可する」をクリックします。
これで連携ができました。後は写真をフォトライフにアップするだけ!
4.フォトライフに写真をアップします
id:antipopもおすすめするケータイからのアップロードで試してみます。
f:id:hatenapr:20091119140237j:image:w350
携帯のアドレスをはてなに登録していれば「f@hatena.ne.jp」という簡単なアドレスにメールするだけでアップできます。あるいはMyはてなにある自分のためだけの投稿用アドレスに送ってもOK。
せっかくなのでメールタイトルには画像のタイトルを記入しましょう。
5.Twitterに自動投稿できました!
f:id:hatenapr:20091119140236p:image:w450
こんな感じで、画像タイトルとURLが無事、Twitterに投稿できましたー。
いかがですか?最初の設定さえしてしまえば、あとはアップロードさえすれば自動的にTwitterに画像のタイトルとURLが表示されます。なので、どんどん写真をアップしてくださいね。
はてなフォトライフは、無料で大容量のアップロードができるうえ、つい先日にはデジカメプリントや年賀状などがオンラインで注文できるプリントサービスも始まり、ご好評いただいています。
Twitter連携機能と共にはてなフォトライフをぜひご活用ください!