読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてな広報ブログ

株式会社はてなの広報ブログです。ウェブサイト「はてな」の話題やイベント情報、サービス開発の裏話など多彩な情報をお伝えします。

はてなフォトライフに友達をフォローできる「お気に入り機能」搭載!もっとつながるウェブアルバムへ

リリース情報 フォトライフ naoya


今週、はてなのウェブアルバムはてなフォトライフ」に、自分以外のユーザーをフォローできる「お気に入り機能」が搭載されました。
お気に入りユーザーの新着写真をまとめてチェックできる「お気に入り」機能を追加しました - はてなフォトライフ日記 - 機能変更、お知らせなど
これまで個々のアルバムとしての機能が中心だったフォトライフですが、「お気に入り機能」によって、「人とつながる」ソーシャルな面が打ち出され、新たな楽しみ方が体験できそうです。新機能の特徴やサービスの今後について、はてなCTO兼サービスディレクターのid:naoyaに話を聞きました。

人の存在が感じられるフォトライフ

f:id:hatenapr:20100312152306p:image:w170:right
友達や家族など、親しい相手のフォトライフページにアクセスすると、ユーザーアイコンが表示されたコーナーが右上に新設されています。ここにできた「お気に入りに追加」ボタンをクリックすると、自分のお気に入りページにその人の写真が加わって、いつでもアクセスすれば好きな人たちの新着写真をチェックすることができます。
今回のお気に入り機能の追加について、現在、はてなフォトライフはてなダイアリーなどの開発を統括するid:naoyaは、
「実は、個人的にもかなり以前からフォトライフにこの機能が欲しいと思っていました。はてなブックマークTwitter、ハイクなどのミニブログでは自分の気に入った人を登録してその投稿をチェックするのは、ソーシャルアプリの利用スタイルとして当然あるべき機能。ですので、フォトライフに友達や気に入ったユーザーの写真をチェックできる機能がないことに違和感を感じていたくらいです。今回、やっと実装することができ、作り手としても嬉しく思っています」
と、機能の実現について語っています。
使い方としては、前述のように自分以外のユーザーのフォトライフページの右上にできたプロフィール欄の追加ボタンを押す、あるいは個別の写真ページ左下にできた追加リンクを押すことで簡単にお気に入りに登録することができます。後は、自分のお気に入りページにアクセスするだけで、フォローしている人の新着写真を常にチェックできます。
f:id:hatenapr:20100312152307p:image:w250:right
例:”naoyaのお気に入り”
「プロフィール欄ができたことで、そっけなかった写真ページに人の存在が感じられるようになりました。また、その人がどんな人をお気に入りに入れているのか、並んでいるアイコンから趣味や交流関係を垣間みることもできますし、使っているカメラなどのアクティビティ(活動)情報も知ることができます」
少し気になったのが、「一度に多く写真をアップしたらお気に入りに入れてくれた人に迷惑がかからないかな?」ということ。
「写真好きの人は同時に何十枚もアップすることもありますよね。そういうケースがあることは、あらかじめテスト段階で把握していて、一度にアップされた写真の中から最新の5枚だけを表示する仕様になっています」
なるほど、その人の写真をもっと見たい場合は、個別ページへアクセスすれば良いわけですね。実際、お気に入り機能ができてからは、お気に入りページを起点とした個別ページへのアクセス数が増えたらしく、新たな利用スタイルが広がりそうです。
「これまでは、ブログに写真掲載するためのツール的な役割、あるいは自分のためのアルバム的機能が中心だったフォトライフですが、今回のお気に入り機能のリリースによって、今後、色んな人とつながる楽しみを体験していただくきっかけになれば。自分自身、過去にスターを付けた写真や人気写真一覧で気に入った写真のユーザーをお気に入りに入れ直して、閲覧を楽しむようになりました。ぜひ使ってみてください」
なお、iPhoneからも閲覧は可能ですが、今後、最適化を図っていくとのこと。また、携帯版は未対応ですが、できるだけ早く対応したいということです。

ダイアリー、フォトライフ人力検索などのサービスをもっと使いやすく

f:id:hatenapr:20100312152308j:image:h250:right
2005年2月にはてなブックマークが公開されてからは、CTO兼はてなブックマークディレクターとして活動してきたid:naoyaですが、昨年秋からはid:secondlifeにディレクター業を引き継ぎ、現在はダイアリー、フォトライフ人力検索、アンテナなど、2004年以前からあるサービスのディレクターを兼任しています。
「数多くの新サービスを世に送り出してきたはてなですが、ここ1、2年の大きな流れとして、新サービス開発にチャレンジしながらも、今ある主要なサービスにしっかりと注力し、使ってくださっている方に満足していただきながらサービスを拡大していこうという方針になり、僕がダイアリーやフォトライフ人力検索、アンテナなどのサービスを統括することになりました。
おかげさまで社内には若手エンジニアが育ってきており、はてなブックマークのディレクターも、成長株のid:secondlifeに任せることができましたので、あらためてダイアリーやフォトライフといった古くからあるサービスのコンセプトを再定義して、長く使ってくださっている方にもより使いやすく、初めて使う人にも受け入れてもらえるような高い品質のサービスに改善していく取り組みを進めているところです」(id:naoya
今回のはてなフォトライフのお気に入り機能も、そんな取り組みの一環としてのリリースということになりますが、今後の大きな予定としては、
「サービスの裏側で不具合修正をしたりアプリケーションの速度を向上させたりといった、表に告知はしていない地道な改善は継続的におこなっています。今回に引き続いて、皆さんに楽しさを感じていただけるような機能を今後も出していければ、と思います。
f:id:hatenapr:20100312153328p:image:h150:right
また、先日リリースした『はてなフォトライフ for Andoroid」のような全く新しい機能についても、開発していきたいと思っています」
古くからあるはてなのサービスも、どんどん進化していきます。どうぞご期待ください!