読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてな広報ブログ

株式会社はてなの広報ブログです。ウェブサイト「はてな」の話題やイベント情報、サービス開発の裏話など多彩な情報をお伝えします。

全宇宙のはてなスターが100億個を突破しました

はてなスター

f:id:hatenapr:20110222090947p:image:right
2011年2月21日午前11時16分03秒、はてなスターのご利用総数の累計が100億個を突破しました。

はてなスターは、株式会社はてなが2007年7月にサービスを開始しました。宇宙空間に散らばったはてなスターは瞬く間にその数を増やし、2009年に登場したカラースターを含め、2010年7月には50億個に達しました。そして、わずか7ヶ月後、全宇宙空間のはてなスター累計が100億個を超えました。

100億個目のユーザーにカラースター1年分を贈呈

なお、記念すべき100億個目のはてなスターを付けた方は、弊社サイトのログから同時刻(2/21 AM11:16:03)に海外ユーザー2名を含む3名がおられることが判明し、後日、その方たちには記念プレゼントとしてカラースター1年分をはてなより贈呈いたします。

▽100億個目ユーザーとなったid:mama-5521さんのコメント
はてなスター100億個突破」おめでとうございます。自分がその100億個目のユーザーなんて夢のようです(本当でしょうか?)。これからも「はてなスター」が笑顔と幸せを乗せて日本中 世界中を繋いでいってくれることを願います。スタッフの皆さん、どうぞ宜しくお願いします。m(__)m」

世界中で輝くはてなスター

2007年当時、シリコンバレーで活動していたはてな代表の近藤淳也id:jkondo)による発案で生まれたはてなスター。リリース当初は「はてなダイアリー」「はてなグループ」「はてなハイク」のエントリー作者に「読んだよ」「いいね」の気持ちを伝えるコミュニケーションツールとして登場しました。
その後、国内トップシェアの「はてなブックマーク」や全世界に利用者が広がる「うごメモはてな」、位置情報サービス「はてなココ」等、様々なサービスでの利用が広がり、☆を使ったコミュニケーションが盛り上がっています。

読み手の気持ちを伝えるコミュニケーションツールとして

ネットで話題の情報がキャッチできる「はてなブックマーク」では、2007年8月にエントリーページ(コメント欄)での☆表示が試験採用され、その後、正式機能として採用されました。ブックマークされたエントリーに対する鋭い論評やユニークな考察に対して☆が付けられ、活発に利用されています。
また、全世界での利用者が430万人を突破している任天堂との協業事業「うごメモシアター」「うごメモはてな」(海外版「Flipnote Studio / Flipnote Hatena」)では、はてなスターがユーザー間のコミュニケーションツールとして欠かせない存在となっています。
作品ページを「見にきたよ」「いいね」という気持ちを簡単に表現でき、その総数で人気度を測ったり、カラースターを特別なタイミングで付けることで書き手に気持ちを伝えるなど、様々な方法で活用されています。
「スターをもらえるのが嬉しくてイマココしてます」「ブログを書いたあと、もらったスターの数をチェックするのが楽しみ」という人も多く、はてなスターが書き手のモチベーションアップに繋がる要素にもなっているようです。

・・・・・・・・・・

銀河系の星の数は2000億とも4000億とも言われています。今後も、はてなスターがWebの宇宙空間でどんどん増え続け、皆さんの暮らしをハッピーにするよう、機能&パフォーマンス向上に努めて参ります。

引き続きはてなスターをよろしくお願い致します。


(文中の「1年7ヶ月後」は「7ヶ月後」の誤りでした。お詫びとともに訂正いたします/2月23日)