読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてな広報ブログ

株式会社はてなの広報ブログです。ウェブサイト「はてな」の話題やイベント情報、サービス開発の裏話など多彩な情報をお伝えします。

はてなエンジニアの浅野(id:ninjinkun)が、日経BP社のイベント「スマートフォン2011春」で講演

f:id:hatenapr:20110420124111p:image:right

はてなエンジニアの浅野(id:ninjinkun)が、日経BP社のイベント「スマートフォン2011春」で講演します。スマートフォン2011春の会期は4月26日から4月28日(木)までで、開催場所は東京国際交流館・プラザ平成です。浅野が講演するのは3日目の4月28日。「iPhoneアプリAndroidアプリの開発を比較する 〜はてなブックマーク開発の現場から〜」というタイトルで講演します。

スマートフォン2011春』は「スマートフォンのビジネスモデルや技術の最新動向に関する総合的なカンファレンス」として、業界の第一線で活躍するキーパーソン達が集結。3日間で約60セッションが繰り広げられ、各日500人(3日間合計1500人)の参加者が見込まれています。

浅野によるセッションでは、はてなブックマークスマートフォンアプリ開発をテーマに、iPhoneアプリAndroidアプリを同じチームで開発した経験から得られた、双方の共通点と相違点、強みと弱みについてお話しします。アプリ開発のスタートから、ユーザーインターフェイス設計、コーディングまでの流れを、実際の開発事例を交えて解説します。

基本的には、先日のエントリーの内容*1をもう少し整理して、具体例を増やしながら解説したものになると思います。UI設計から実装まで、双方の共通点や相違点について話します。自分がネイティブアプリを作る際に気を付けていることなども盛り込む予定です。iPhoneアプリAndroidアプリのどちらかに興味がある方に、別のプラットフォームにチャレンジするのも面白いということを伝えられるような内容にしたいです。

本イベントへの参加を予定されている方は、ぜひ3日目の浅野によるセッションをご覧ください。

講演を終了しました(5/13追記)

f:id:hatenapr:20110513111242j:image:w280:right
2011年4月28日(木)、予定通り浅野の講演を終了いたしました。

浅野からの講演では、iPhoneアプリAndroidアプリにおけるUI設計や開発プロセスの違いなどを、「はてなブックマーク」アプリの実際の開発を元に解説しました。特にUI設計における、「エンジニアとデザイナーの垣根を超えて開発する」「ペーパープロトタイピング(紙を使った試作品)が初期には非常に有効」といったトピックが、会場からの注目を集めました。ご来場いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

講演内容についてはITproでもレポートされています。はてなのスマートフォンアプリ開発に興味のある方はぜひご覧ください。

[スマホ2011春]「エンジニアとデザイナー共同でやる」----「はてブ」アプリ開発者が語るUI設計:ITpro

浅野 慧(あさのさとし)プロフィール

f:id:hatenapr:20110420125027j:image:h150:right
2008年夏はてなインターン参加、2009年春はてな入社。入社当初はバックエンド側を主に担当しながら、本人の興味のあるユーザーインターフェイス(UI)やデザイン面を自ら学び、フロントエンド側の技術やスマートフォン開発の知識と技術を習得。現在は、はてなブックマークチームに所属して、ユーザーインタフェースからバックエンドまで様々な開発を手がけています。はてなスマートフォンアプリ開発の中心人物です。
id:ninjinkun/@
>

*1:http://d.hatena.ne.jp/ninjinkun/20110420/1303279767