読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてな広報ブログ

株式会社はてなの広報ブログです。ウェブサイト「はてな」の話題やイベント情報、サービス開発の裏話など多彩な情報をお伝えします。

文學界新人賞作家・藤野可織さんがはてなを来訪&ブロガー本キャンペーン応募受付終了

reikon キャンペーン

総勢23名の著者の皆さんにご協力いただいて開催した「はてなブロガーの本まとめて欲しい!」キャンペーン応募受付は、昨夜をもって締切となりました。当選発表は本日
「はてなダイアリー日記」「はてなブックマーク日記」でお知らせします。

文學界新人賞受賞&芥川賞候補の藤野さん(id:myopie)が突然はてなオフィス

f:id:hatenapr:20090827100251j:image:w250:rightこのブログの月曜日のエントリーで続々と届いている賞品のサイン本をご紹介しましたが、昨日はなんと、書籍にサインをしにわざわざはてな京都オフィスまで作家さんがお越し下さいました!
その方は、 2006年に第103回文學界新人賞を受賞し、今年の第141回芥川賞の候補になるなど、いま注目を集めている京都在住の作家、藤野可織さん(id:myopie)です。今回のキャンペーンには文學界新人賞の受賞作が表題作として入ったいやしい鳥を提供くださいました。文藝春秋さんからはサイン無しの本が届いたのですが、ご本人みずから「近所なのでサインしにうかがいます」と嬉しいご提案をくださって、来訪が実現したのです。

はてな京都オフィスでプチサイン会

「うわぁ、とってもきれいなオフィスですね」
「卓球台が会議テーブルなんですか?楽しい!」
「お菓子に飲み物に炊飯器・・・住めますね」
f:id:hatenapr:20090827100253j:image:h250:leftと、オフィスを見回して目を輝かす藤野さん。現在、『群像』や『すばる』などに短編が掲載されるなど、活発に活動し、強烈な個性、独特の空気で読者を圧倒する作品を送り出している「作家・藤野可織」と同じ人とはにわかに信じがたい、素朴で穏やかな雰囲気を持つ方でした。
マーケティング部の一角に設けた(といっても机に本を置いただけですが)スペースで、プチサイン会をおこなっていただきました。一冊一冊、縦書きでていねいにサインしてくださって、しかも可愛いイラストまで付けてくださいました。
藤野さんは京都生まれの京都育ち。大学も同志社で生粋の京都人です。同じく京都で学生時代を過ごされた有名作家さんがたの多くは活動拠点を移されてしまいましたが、藤野さんは「京都から離れられないかも」と言われていました。
ダイアリー歴4年目、「広告が出ないのが気に入ってはてなを選びました」という藤野さん。ぜひ今後もはてなダイアリーで作家活動の様子をお伝えください!ご来訪ありがとうございました。

いやしい鳥

いやしい鳥

引き続きブロガーの本が届いています

その後もキャンペーンに協力くださった著者の方々から書籍が届いていますので、間もなく到着予定の本も含めてここで紹介し、当選発表の準備に移りたいと思います。
f:id:hatenapr:20090827100705j:image:w250
深見嘉明さん(id:yofukami)による文系ビジネスパーソンのためのウェブ力最大化計画(B賞)が昨日到着しました。ビジネスにも学問にも不可欠となったウェブを理解するための絶好の一冊です。

「女」が邪魔をする

「女」が邪魔をする


大野左紀子さん(id:ohnosakiko)からもすでにお送りいただいています。A賞です。「サインは読者の顔を見て」と、ご意向をていねいに伝えてくださいました。
台所科学(キッチンサイエンス)ワザいらずの料理のコツ

台所科学(キッチンサイエンス)ワザいらずの料理のコツ


東京大学工学部広報室特任研究員をつとめる内田麻理香さん(id:ut-tlounge)による一冊(A賞)。今回、特別にテクノドリーム 01―東京大学工学部がわかる本 特集:工学dream (日経BPムック 「変革する大学」シリーズEX)も合わせてご提供くださいました。
名言力 人生を変えるためのすごい言葉 (ソフトバンク新書)

名言力 人生を変えるためのすごい言葉 (ソフトバンク新書)


大山くまおさん(id:kumaokumao)からは、まもなくサイン本到着予定!楽しみです。様々な分野で活躍した人たちの名言がぎゅっと詰まっています。繰り返し読みたい本です(B賞)。
東京デッドクルージング このミス大賞シリーズ (『このミス』大賞シリーズ)

東京デッドクルージング このミス大賞シリーズ (『このミス』大賞シリーズ)


こちらもまもなく到着します。第3回「『このミステリーがすごい!』大賞」を受賞された深町秋生さん(id:FUKAMACHI)さんによるノン・ストップ犯罪アクション小説(A賞)。
ひなた先生が教えるデバッグが256倍速くなるテクニック (Software Design Books)

ひなた先生が教えるデバッグが256倍速くなるテクニック (Software Design Books)


やねうらおさん(id:yaneurao)による『SoftwareDesign』での人気連載が書籍化(B賞)。経験豊富な著者ならではの分かりやすい一冊。ぜひプログラマーのお手元に届けたい!
作れる!わたしのWebサイト

作れる!わたしのWebサイト


今村勇輔さん(id:Imamura)は、これからHTMLとスタイルシートを学びたい人に最適な本を提供くださいました(B賞)。ご自身のブログでも詳しく紹介されています。欲しい!
あらためて、ご協力くださった著者の皆さま、出版社さま、ありがとうございました。
それでは当選発表をお楽しみに〜!