読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてな広報ブログ

株式会社はてなの広報ブログです。ウェブサイト「はてな」の話題やイベント情報、サービス開発の裏話など多彩な情報をお伝えします。

ブロガーのサイン本が続々と到着。「はてなブロガーの本まとめて欲しい!」キャンペーン開催うらばなし

reikon キャンペーン

はてなには「単著」を出しているブロガーがこんなにいた!

f:id:hatenapr:20090812125009g:image:w400:right数あるブログサービスの中で、はてなダイアリーは作家、ライターなど文筆を生業とする人や、技術者をはじめ専門職で活躍しながら本を出している人、さらには大学などで教鞭をとりながら専門分野あるいは趣味をテーマの書籍を出版する人が非常に多いことが特徴です。
私たちはてなスタッフもそのことは薄々ながら認識しており、こんな人も書いてますコーナーなどでご紹介していましたが、まだまだ我々の知らないところで活躍されているユーザーの方々がいることを昨年、id:yomoyomoさんによるエントリーで思い知るに至りました。
単著もないのに〜2008年夏〜 この一年で単著を出した文化系はてなダイアラーをまとめてみる - YAMDAS現更新履歴
はてなダイアリーが正式リリースされた2003年から書いてくださっているベテランユーザーのyomoyomoさんが書かれたこのエントリーでは、2007年夏から2008年夏にかけて出版された、はてなダイアリーでブログを書く人たちによる30冊以上の単著が紹介されています。
(余談ですが、単著(たんちょ)という言葉はあまり普段は使われませんが、はてなダイアリーでは2006年頃に『単著もないのに』というフレーズが一部で話題になりました。詳しくは『単著もないのに』キーワードをご覧ください。ちなみにこのキーワードは、はてなのエンジニア、id:antipopが入社前に作成しました)
エントリーでは、基本的に複数の単著を出している有名作家は省かれています。例えば、芥川賞作家の平野啓一郎さん(id:keiichirohirano)や、山本周五郎賞や日本ファンタジーのベル大賞などの受賞歴のある森見登美彦さん(id:Tomio)さんなどもはてなでブログを書いてくださっており、多彩な顔ぶれです。
いつかはてなユーザーの方々が出された書籍をまとめて紹介し、皆さんに知っていただけるようなキャンペーンを開催したい。そう思いながら時間が過ぎていたのですが、7月になって今年もyomoyomoさんが「単著祭」エントリーを書いてくださり、我々の背中をヨイショと押してくださいました。
単著祭2009夏 〜 この一年で単著を出した文化系はてなダイアラーをまとめてみる - YAMDAS現更新履歴

23名のブロガーが協力!一大キャンペーン開催にこぎつける

さらに我々をやる気にさせてくれたのが、偶然にも7月下旬に届いたメレ子さん(id:mereco)からの山ほどの献本でした。
メレ子さんといえば、独特の視点と写真の面白さで大評判の旅行ブログ、メレンゲが腐るほど恋したいで人気のブロガーさんですが、とうとうブログが書籍化されることになり、刷りたてホヤホヤの書籍を山ほど送ってくださったのです。
これは紙の、いや神のおぼしめしだと一念発起し、yomoyomoエントリーで紹介された書籍の作者さん達に一通一通メールを送ったところ、なんと23名の方からキャンペーン参加(=書籍提供)への快諾をいただき、はてなダイアリーのリニューアルと合わせてキャンペーンを開始することができました。
【リニューアル記念第一弾】はてなブロガーの豪華サイン本がまとめてもらえるプレゼントキャンペーンを開始しました - はてなダイアリー日記
この場をお借りして、あらためてyomoyomoさんとキャンペーン開催に賛同くださった著者の皆さまにお礼申し上げます。

サイン本、続々と到着!

すでに応募期間は残すところ今日を入れて2日となったキャンペーンですが、続々とサイン本がはてな京都オフィスに届いています。作者さんそれぞれの個性があらわれているサイン本、本日までに到着したものを順不同でご紹介します。
f:id:hatenapr:20090825143138j:image:w250
村上吉文さん(id:Murakami)によるしごとの日本語 IT業務編(B賞)です。海外のITエンジニアが日本で仕事をする際に絶対に役に立つ一冊です。
f:id:hatenapr:20090825143140j:image:w250
メレ子さん(id:mereco)によるメレンゲが腐るほど旅したい メレ子の日本おでかけ日記 (P‐Vine Books)(A賞)です。待望のブログの書籍化。味わいのある一冊にメレ子さんの人柄が伝わる言葉付きです。
f:id:hatenapr:20090825143141j:image:w250
吉田アミさん(id:amiyoshida)の雪ちゃんの言うことは、絶対。 (講談社BOX)(A賞)。ケースにおさめられた特別な一冊です。心に響くメッセージを書いてくださいました。
f:id:hatenapr:20090825143142j:image:w250
早坂類さん(id:hayasaka_rui)の黄金の虎(ゴールデン・タイガー)―早坂類歌集(A賞)。スタイリッシュな歌集そのままの素敵なサイン付きです。独特の世界に引き込まれる本です。
f:id:hatenapr:20090825143143j:image:w250
高世えり子さん(id:eriko_takase)による人気のコミックエッセイ、理系クン(A賞)。本当に可愛い直筆イラストとサイン付き。これは貴重!
f:id:hatenapr:20090825143144j:image:w250
石垣憲一さん(id:charsbar)のカクテルホントのうんちく話(A賞)は、カクテルの歴史、レシピ、エピソードが一冊にぎゅっとおさまった非常に濃い一冊です。欲しい!
f:id:hatenapr:20090825174415j:image:w250
はてな代表の近藤もレーシック手術でお世話になった吉野健一さん(id:yoshino8dr)の眼科医が教える 目の衰え・疲れ目がスッキリする本(A賞)。読書家にもおすすめです。
f:id:hatenapr:20090825174414j:image:w250
濱野智史さん(id:shamano)によるアーキテクチャの生態系――情報環境はいかに設計されてきたか(B賞)。グーグル、2ちゃんねる初音ミク...非常に興味をそそる「ウェブから生まれた新世代の社会分析」。
f:id:hatenapr:20090825143139j:image:w250
はてな取締役の梅田望夫id:umedamochio)が、初めて自身が愛する将棋をテーマにしたシリコンバレーから将棋を観る―羽生善治と現代(B賞)を執筆。カリフォルニアから届きました。
f:id:hatenapr:20090825143145j:image:w250
田邉亨さん(id:ringojuku)による算数パズルで難関中学の入試問題がスラスラ解ける (YELL books)(B賞)です。IDと同じ名前の塾の代表を務めておられる著者による示唆にとんだメッセージが印象的です。
f:id:hatenapr:20090825143149j:image:w250
はてなスタッフも興味津々の多根清史さん(id:bigburn)による日本を変えた10大ゲーム機 (ソフトバンク新書 87)(B賞)。インベーダーからプレステ3まで「この国のかたちを変えた」ゲーム機の歩みが分かる一冊。
f:id:hatenapr:20090825143146j:image:w250
前橋和弥さん(id:kmaebashi)のプログラミング言語を作る(B賞)。なるほど、当選者が名前を書き込めるような配慮もプログラマー的で心憎いです。
f:id:hatenapr:20090825143147j:image:w250
るびきちさん(id:rubikitch)のずっしりと重いRuby逆引きハンドブック(B賞)。シンプルであたたかいサイン付き。ぜひRuby好きの方に手に取ってもらいたいです。
f:id:hatenapr:20090825143148j:image:w250
ネットでも大人気!ココロ社さん(id:kokorosha)のクビにならない日本語 成果を出さずに平和に暮らす! 究極のコミュニケーション・テクニック(B賞)は、ブログのまんまサインも面白い!
f:id:hatenapr:20090825170742j:image:w250
そして『神の雫』の原作者、亜樹直さん(id:agitadashi)による
神の雫作者のノムリエ日記(1)(A賞)。ワイン好きにはたまりません。さすがサインも手慣れてらっしゃいます。


いかがでしたでしょうか。まだまだ賞品の書籍は続々と届く予定です。引き続き、はてな京都オフィスに到着しましたら、このブログで紹介させていただきます。

キャンペーン応募受付は26日まで。ブックマークやブログから簡単に応募できます

キャンペーンは26日、水曜日が終わるまで応募可能です。以下のキャンペーンページから簡単にご応募いただけますので、ぜひ上記でご紹介したブロガー本獲得をめざしてふるってご応募ください。
応募はこちらから→ はてなブロガーの本まとめて欲しい!


(近藤令子 id:reikon/取材のお申し込みは hatenapr@hatena.ne.jp まで)