読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてな広報ブログ

株式会社はてなの広報ブログです。ウェブサイト「はてな」の話題やイベント情報、サービス開発の裏話など多彩な情報をお伝えします。

はてな×サイボウズ IT業界セミナーレポート

イベント chris4403 tomomii

f:id:chris4403:20091205132434j:image:w250:right
12月5日(土)に大阪は天満橋の大阪ドーンセンターにてはてな×サイボウズ IT業界セミナーが開催されました。
約40名の学生さんが参加し、はてなエンジニアリングディレクターの栗栖義臣(id:chris4403)、サイボウズラボの竹迫良範(id:TAKESAKO)様、サイボウズ株式会社技術部長の佐藤学様による講演がおこなわれました。
「ぼくがはてなを選んだ理由」というテーマで講演をおこなったid:chris4403は、IT業界のこと、エンジニアとしての生きがい、そしてはてなでの今を、自身が歩んできた道に沿ってユーモアを交えながら紹介しました。
発表の臨場感そのままをお届けしたいと思い、セミナーに同行した人事担当id:tomomiiが取った視聴メモそのままをご紹介します。

「ボクがはてなを選んだ理由〜グローバルな世界を求めて」id:chris4403(はてなエンジニアリングディレクター)

f:id:ninjinkun:20091205144021j:image:w350

自己紹介
  • 大学・大学院では理学部に所属し放射能に関わる研究をしていましたが、就職先として選んだのはまったく異業種であるIT業界
  • 自分が今まで働くことに対して考えたことや悩みや奮闘をお話することで、今後皆さんの就職活動や方向性に何らかのお役に立つことができれば幸いです
新卒入社したSIer企業での毎日
  • 内定が決まってからJavaの勉強を開始。入社して基本的なスキルを身につけるも、その成果をなかなか仕事に活かせない日々
  • そんな中、Google APIを用いたWebアプリケーションの開発を始めます。そして「Mashup Award 2ndの特別賞」「iGoogleガジェットコンテストの特別賞」を受賞!
  • 英語でブログを書き始めたところ、初めて外国人からのコメントをもらった。インターネットは世界に繋がっていることを実感→「もっと自分のスキルをIT業界で発揮したい!」
  • 一方、タスクや会議を黙々悶々とこなす毎日。時にはストレスのあまり会社に行きたくない病を発症することも…
「転職するぜ!」
  • 入社2年目あたりからどこか満たされない自分を感じ、同期飲み会の度に「転職するぜ」を公言し始める
  • 飲む度に「また〜笑」と同僚に言われ「わたし、辞める辞める詐欺師ではないかしら?」と心に思いながらも、言い続けること7年間…
  • 新技術を活かせない日々、価値の見いだせない会議、積まれたタスクをこなす毎日を過ごした
  • 栗栖義臣、30歳夏。ひどい風邪をひいて高熱により数日寝込んだある日の脳内思考:ああなんだかいろいろつらいなあ。このままどうにかなるんじゃなかろうか。はあ…(病による弱気)
  • 脳内の声「いや、このまま死んではいけないだろう。詐欺師のままではいけない。機は熟した。今度こそ転職するぜ!」
  • その強い気持ちを胸に相談。「転職?受けてみればいいじゃない?」の奥様の言葉に奮起し転職実現に向けて行動開始。もう迷いはなかった
  • 『迷ったら積極的な方を選びなさい』前職の入社式で専務が仰ったことばが今も自分の行動の指針になっています

f:id:ninjinkun:20091205143425j:image:w350

遂にはてなに応募
  • 自分の作ったものをユーザーに直接届けたい、直接ユーザーの反応を知りたい。その思いからはてなエンジニア職へ応募
  • 1次面接から社長(id:jkondo)とCTO(id:naoya)が出てきてびっくり
  • 2次プレゼンテーション選考は08サマーインターン開催期間であった8月に実施。社員+インターン生の前で緊張の発表。完全なアウェー感&コードのダメだし「あの日のことは今でも夢に出ます…笑」
  • おもしろいもの作るね!というプレゼンテーション発表後のコメントがとてもうれしかった
  • 晴れてはてなに入社決定!
はてなに入社〜「うごメモはてな」国際化に貢献
  • 家族と共に京都へ引越し。自転車通勤の楽しさ、そして通勤時間減少による自分の余暇タイムの充実を得る。「京都はラーメンの美味しい街」
  • 入社後 運用チーム配属(はてなのサービスの機能改善)を経て、うごメモチームのエンジニアリングディレクターに異動
  • うごメモはてな」の国際化に向けた膨大なタスク管理をしながらコードを書く日々。それはとてつもない業務内容とプレッシャー。でも楽しかった!
  • 米国・欧州へのサービスリリースに向け、いくつもの大きな壁を超えて、この夏、うごメモの国際化が実現。周りで共に働くエンジニアスタッフのレベルの高さに刺激を受ける毎日

f:id:ninjinkun:20091205143411j:image:w350

新サービス開発チームで過ごす日々
  • id:naoya (はてな最高技術責任者)をディレクターとする新チームに異動となり、若手の優秀なエンジニアと共にコードを書く毎日を過ごしています
  • 「なんか毎日が楽しいんですよ!」
  • 自分の時間も確保できているし負のストレスがない
学生の皆さんへ
  • いろんな業界がありますが自分に合った場所を見つけるのは大事。そしてタイミングとご縁と運、これはどんなことにも言えます
  • 人との出逢いを大切にしましょう。今日この場の出逢いや人脈を大切に、何か自分のきっかけになりますよ
  • はてなでは来夏もインターンシップを開催する予定です。興味のある方はぜひご検討ください
id:tomomiiの感想

グローバルな世界を求めてはてなに転職したid:chris4403は、いつも笑顔で周りのスタッフへの気遣いや言葉掛けを欠かさない逸材です。エンジニアリングディレクターとして業務ではいくつもの壁を乗り越え、うごメモの国際化(米国、欧州へのリリース)を実現しました。
セミナーでの発表はできるだけ学生皆さんに分かりやすくリアリティのあるお話がしたいと考案されたものです。わたし自身とても楽しく、そして心温まる思いで聴かせてもらいました。

サイボウズラボ/サイボウズ株式会社さまの講演内容

サイボウズラボ 竹迫良範様「ITエンジニアと株式会社の付き合い方〜恋愛編」

f:id:ninjinkun:20091205151943j:image:w350
竹迫(id:TAKESAKO)様からはご自身の今までの軌跡とエンジニアとして生きていくということのお話があり、また就職を見越して「そもそも株式会社ってなに?」という質問を来場者に投げかけられました。「バグとかウィルスってどういう概念なのかしら?」「ソフトウェアを開発するってことはヒトと向き合うのと同じじゃないの?」等とITエンジニアを目指す方にとって大変理知に富んだ興味深いお話をいただきました。

サイボウズ株式会社 佐藤学様「IT業界のヒ・ミ・ツ」

f:id:ninjinkun:20091205161644j:image:w350
技術部長である佐藤様より、ご自身の転職経験から得たIT業界のヒミツを実体験を交えて紹介されました。
「住む世界を知る・住む世界を選ぶ・入ってしまったら覚悟を決める」この3つのお話は学生皆さんにとって心に響いたのではないでしょうか。

座談会での質疑応答

f:id:chris4403:20091205142306j:image:w350
講演会後の座談会では、10名程度ずつわかれた学生さんの中に両社のエンジニア、人事スタッフが同席する座談会スタイルで歓談時間を設けました。その中で挙がった声をご紹介します。

  • 自分は文系だけどPerlPHPのプログラミングを自己学習している。文系・理系の差は採用に関わりますか
    • 文系出身の人はたくさんいますし、本人の努力次第でなんとでもなります。ただし、即戦力を求める会社ではそのスキルや経験にマッチした部署への配属になることが多いでしょうね
  • まったく経験がない人間がIT業界に入って、1ヶ月か2ヶ月研修を受けただけでやっていけるのか
    • 大手の会社だと、経験がない人がかなり入社します。研修が終わったら即戦力として期待、というわけではなく、1年、2年かけて戦力として成長していくことになると思います
  • 転職者の中途採用と新卒採用って採用はどう違うんですか
    • 中途採用は「既に持っているスキルをどう活かせるか」に注視します。一方、新卒採用は「これから自社技術発展のためにどれだけ技術を吸収できるか、またその素養や姿勢を持っているか。お人柄、ユニークな個性や感性」を見ます。既卒者と新卒者で重なる点もありますが、新卒の方に期待するのは「吸収力、向上心、馴染む力」でしょうか

セミナーを視聴して 〜お礼〜

今業界セミナーを協賛としてご開催くださいましたサイボウズ株式会社様には深く御礼申し上げます。ありがとうございました。とりわけサイボウズ人事部皆さまには詳細にわたるご配慮、心より感謝いたします。
f:id:chris4403:20091205134816j:image:w350
(左より:サイボウズ開発本部 佐野様、サイボウズラボ 竹迫様、はてな 栗栖、サイボウズ開発本部 佐藤様)
また、当日講演発表を担当されましたサイボウズラボ 竹迫良範様、サイボウズ株式会社 佐藤学様にも心より深謝申し上げます。我々スタッフにとりましても大きな刺激を頂戴いたしました。今後とも引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

【お知らせ】はてな2011新卒採用について

2011年度はてな新卒採用をまもなく開始します。2011年度は「エンジニア職」「デザイナー職」「総合職」の3職種で募集をおこなう予定です。

12月中〜下旬に応募詳細を掲載予定ですので、ご興味のある方はぜひ2011新卒採用ページよりご覧ください。
求人情報:募集要項:新卒採用 - はてな


(はてな人事部 平村友美 id:tomomii / 採用に関するお問い合わせは hatenahr@hatena.ne.jp まで)